CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
amazonで検索
現在時刻
amazon.co.jp
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
十一代目團十郎と六代目歌右衛門 中川右介
 幻冬舎新書 2009年

歌舞伎を見たことない人でも、最近ニュースキャスターと婚約した某N田屋の御曹司が、派手な浮名を流していたことは知っているだろう。
でも、20年後30年後、彼が立派に代々の名前を襲名し、人間国宝だ文化勲章だという年齢になったとき、だれもそんなことは言ったり書いたりしないだろうし、(ファン以外で)そんなことを覚えている人も少ないだろう。

私が歌舞伎を見始めたのはちょうど平成になってから、平成歌舞伎ブームの始まりの頃である。
そのときすでに六代目歌右衛門は年老いて、声も小さく、動きもよたよたしていて、これが「至芸の極み」なんだと言われても、ビギナーには難解だなあ・・・と思った。

歌舞伎を扱うメディアも「演劇界」のような「機関紙」か、あるいはぴあの「歌舞伎ワンダーランド」のような歌舞伎を見にいこうよという啓蒙的なスタンスで、歌舞伎界の過去のスキャンダルはほとんど封印されていた。

歌右衛門については、若く美しい頃、三島由紀夫といい仲だった「らしい」とか、「男衆」と駆け落ちしたことがある「らしい」という「伝説」をちらっと耳にするくらいで。

歌右衛門が死んで9年たち、ついに「書いてはいけない」ことを書く人が出てきた。

大正六年(1917年)に生まれた六代目歌右衛門が、いかに政治的に立ち回りが上手く、いかにして戦後の歌舞伎界の最高権力を掌握したか、そしてそのしわ寄せを不器用で世渡り下手な十一代目團十郎がくらって、早死にした・・・一言で言えば、そういう作者の見解を膨大な資料から組み立てたノンフィクション。

作者は芸術家の「政治力」について書きたかったんだろうと思うけど、私には下世話な部分で非常に面白かった。

そんなに大昔の話ではない。
50年〜60年前、歌舞伎役者はバイセク当たり前、外に5人や10人の子供がいるのも当たり前、そんなことは問題にならない時代があった。

こんにちではすぐに芸能マスコミが騒ぎ立てるが、戦前は役者が何人もの女性と関係を持つのはごく当たり前のことだった。そういう風土に育った歌右衛門の同世代の役者たちにもさまざまな艶聞があるが、歌右衛門にはそれがない。彼が噂を立てられるのは、常に男性との関係だった。

・・・やっぱり「本物」だったのね。
親の勧めで有力者の娘と一度結婚しているが、妻は戦後すぐに亡くなっていて、2人の養子を「男手ひとつで」育てたことになっているけれど、多くの人が「形だけの夫婦だった」と推測する。
夫婦間のことは当事者にしかわからないはずなのに、みんながそう思っているというのは、子供ができなかったという事実だけでなく、そうとしか思えない理由があったのだろうと思う。

(守田勘弥と歌右衛門の蜜月時代)同じ時期、海老蔵(十一代目團十郎)と片岡我當というカップルもいたわけで、この四人だけが特殊というより、当時、歌舞伎の世界ではそうした関係が当たり前だったと考えたほうがいい。

そうそう。伝説の美男、十一代目も若い頃、女形とラブラブだった時代があった・・・それはこの人が早く亡くなっていることもあって、何かで読んだことがある。

とにかく歌右衛門には「男衆と北海道に駆け落ち事件」のほかにも、男関係多数、最後までライバルとしてバトルを繰り広げていた團十郎との、若き日の「無言の釣り」のエピソードも、BL読みとしてはそそられる。

別に同性愛関係が主眼ではないので、突っ込んで書いてあるわけじゃないが、女形一筋、芸に生きた歌右衛門の生涯には、初助師匠ばりの愛欲の修羅場があったであろうことは、充分に想像できる。妄想炸裂である。

BL歌舞伎(見に行くけど)なんてぬるいもんじゃなかったのよ、君たちのおじいさんたちの世代は・・・。

この時代の役者を題材に小説に書けるのは、歌右衛門をモデルにした「女形一代」を書いた円地文子が最後だったとありますが・・・BL歌舞伎を越える、歌舞伎BLを誰か・・・書いてみないかね。

| 一般書 | 00:11 | comments(1) | - |
二遊間の恋 ピーター・レフコート
『二遊間の恋』(文春文庫1995年)
ピーター・レフコート著/石田善彦訳

野球オンチの私でも大丈夫でしょうか?と聞いたら、問題なしということでチロさんからお借りして挑んだ大リーグ小説、面白くて寝る間も惜しんで一気に読んでしまった。

(以下出版社のあらすじより)
ランディ・ドレフュスは長打力、打率ともに抜群、守備もまた華麗という球界を代表する名遊撃手だ。
ある日シャワー・ルームで、鉄壁のコンビを組む名二塁手D・Jの褐色の裸体を見たとたん、体の芯から湧き起こる名状しがたい感情に戦いてしまった―全米をゆるがす大スキャンダルと、一徹老新聞記者ゾラの活躍の始まりだった。


この「名状しがたい感情」が何であるのか自分でわからず、1時間175ドルも取られる精神科医にかかるところがいかにもアメリカ人で笑える。

しかしアメリカのゲイって大変だなあ・・・。
ラブラブな関係になった2人は、ダラスのデパートの試着室で情熱的なキスしたところを監視カメラで撮影され、その場で逮捕されてしまう。
そんなことってアリなのか?!

「メジャーリーグのスター選手」が「ホモ」しかも「白人と黒人」・・・そのニュアンスは日本人にはいまいちピンとこないが、大統領まで巻き込む大スキャンダルとなり、2人は野球界を永久追放されてしまう。

「野球はただのスポーツではない。野球はこの国でもっとも重要視されている価値観を象徴するスポーツであり、その根本にあるのはヘテロセクシャルな関係と一夫一婦制だ」

へ〜そうなんだ。

美しい妻と双子の娘のいるランディは、大邸宅に住むセレブなのに、着るものはいつもラコステのポロシャツの色違いで、ジャンクフードを好む「アメリカ版普通の男」、一方D・Jは着るものにもこだわりのある知的でセンスのいいゲイととして描かれる。

2人の関係は、恋に狂ったランディの一方的な求愛から始まるが、いずれこの関係は2人を破滅に導くと予感しながらもランディの情熱を受け入れるD・Jの人柄に魅力があり、ラブストーリーとしても楽しめる。

最後まで「二遊間ってどのあたり??」と思いながら読んでた私でも充分面白く読めたが、「2人はまるで一心同体」といわれるファインプレイの描写もふんだんにあるので、野球好きの人にはもっと楽しめると思う。

残念ながら文庫は絶版のようですが・・・これって、西田東あたりがコミカライズしたら面白いBLになりそうな気がする。
| 一般書 | 23:07 | comments(0) | - |
アレキサンドライト 山藍紫姫子
【GWスペシャル企画】
・・・ってほどのものではありませんが、山藍紫姫子の「両性具有三部作」を一気に攻略してしまった。

 愼の麗人〜イリス』 バニラ新書 2000年
美貌の科学者イリスには、両性具有という肉体の秘密があった。その秘密を守るため、生物学研究所のダリ伯爵の求めに応じ、自ら実験体になる決意をする。

◆悵Δ帆しみの迷宮』上下巻 バニラ新書 1999年
  没落貴族の当主アイシスは、元学友のカルロスに騙されて南の島に拉致される。薬を盛られ意識が戻ったときには、性転換手術で女性に改造されカルロスの妻として幽閉される。

『アレキサンドライト』角川文庫 2006年
  エスドリア国グスタフ王を守護する12将軍の一人、シュリル聖将軍は、隣国の軍人マクシミリアンに捕らえられる。マクシミリアンはシュリルの自殺した妻の兄で、復讐のための陵辱が始まる。

初めて古本屋で手に取ったのは◆バニラ新書の毒々しい装丁、過激なイラストとトンデモなあらすじに(私としたことが)ビビって買わなかったけどなぜかずっと気になっていた。
最近になって,鯑手。「両性具有」というところがキワモノっぽいだけで、かわいそうなヒロインが大金持ちに愛されて最後に幸せになるというハーレクインなロマンスだった。

もちろんBL小説ではないし、耽美でもない(耽美にハッピーエンドはないというのが私の定義)。女性向けのポルノ小説と言うべきジャンルだと思う。
ポルノ上等。というところで別の古本屋で△蛤討啻遇。

没落貴族の美青年を拉致監禁、勝手に肉体を女性に改造(下のみ)して自分の妻にしてしまうという、この3冊の中では一番ハードルが高い(っていうか、それ両性具有じゃないじゃん)設定だけど、南の島とかアラブの王族とか言いつついきなりニューヨークに飛んで、国籍不明、時代不明、それこそ作者の妄想の迷宮に迷い込んだような不思議な感覚があり、上下巻一気に読んでしまった。(,鮴茲貌匹鵑任い燭らだと思うけど)

こうなったら「三部作」をコンプリートするべしと、角川文庫版の『アレキサンドライト』を取り寄せる。
角川ルビー文庫ではない、挿絵のない普通の角川文庫で読むせいかもしれないけど、´△箸呂舛腓辰醗象が違い、ストーリー展開の面白さ、小説としての格調がある。
続きを読む >>
| 一般書 | 23:20 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |