CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
amazonで検索
現在時刻
amazon.co.jp
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
駄犬は愛を求める 鳩村衣杏
俳優(19)×レンタルビデオ屋店長(25)


タイトルを見て『バカな犬ほど可愛い』の続編が出たのかと思ってしまったが、よく考えたらあれは英田サキ・・・作風は違うんだけど私の中で格付け上昇中の作家として同じくくりに入っているらしい。

19歳と25歳って、今の私から見たらどっちも若造だけど、その年頃だと大きな違いがあるよね。未成年と社会人・・・裕城(ゆうき)は、子供向けのヒーローもので人気の出た俳優で社会人なんだけど、だからこそ25歳の若き店長は「19のガキのくせに」って思うんだよね。

年下の俳優の情熱に押し切られて関係を始めたものの、根っからのゲイである巽(たつみ)は、いつか自分が足を引っ張るのではないかとか、飽きられて捨てられるときがくるのではないかという不安から、心にもない「縁切り」のセリフを投げつけて逃げてしまう。

年下芸能人×一般人の話でよくあるパターンといえばパターンなんだけど、やっぱり鳩村さんて上手くなった・・・(偉そうですが)初期のものを比べて格段の進化を感じる。
ずっと職業ものが上手い人という評価が高かったけど、職業を描くのが上手いんじゃなくて、その人の「社会性」を書ける人なんだと思う。
続きを読む >>
| 椎崎夕 | 00:14 | comments(0) | - |
弟の親友 椎崎夕
作業療法士(23)×医療機器営業(26)
  SHYノベルス 2004年

弟の親友伏見が、弟に告白して拒絶されているところに居合わせてしまった航(わたる)。
それから6年。航は営業先の病院で伏見と再会、伏見はなぜか自分をふった親友の兄である航を無理矢理押し倒し・・・。

なぜそんなことを?という理由はだいたい想像がつくし、ネタが割れてみると実にバカバカしい勘違いをお互いにしていただけなんだけど、この話はけっこう面白かった。

航は中学のときの事故の後遺症で足が悪く、体も弱い。「病弱なヒロイン」というツボを抑えているうえ、いつも兄を気遣うブラコンの弟。そして一見理不尽な年下の男との関係は、実は伏見が航の優しさに甘えている。
弱いようで実は強い航・・・理由は違うんだけど崎谷はるひの『ANSWER』の2人の関係を連想させる。

初めて読む作家ですが、丁寧な描き方(丁寧すぎるところもあるが)に好感触。
| 椎崎夕 | 23:37 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |