CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
amazonで検索
現在時刻
amazon.co.jp
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
臆病者が夢を見る 金丸マキ
編集者(24)×漫画家(25)
 ←なぜかアマゾンは仮題表示のまま
徳間書店キャラ文庫2006年

【初恋のトラウマ◆
久々に金丸マキを読んだら、昨日の「シャンプー台へどうぞ」と似たような設定でまったく違う話だった。

水城は思春期には自分の性癖を自覚して悩んでいた生粋のゲイで、高校2年の秋、あこがれていたバスケ部のスター選手、上総(かずさ)と付き合う。
しかし高校卒業後、東京で一緒に暮らすという夢は上総の「俺たち別れよう」という一方的な通告で敗れる・・・それから7年。

金丸マキって人はもと漫画家でしたっけ? 漫画家という職業のシビアなところを書くのがうまいんですよね。
少年誌で新人賞を取ったけど芽が出ず、官能マンガでなんとか食っていけるようになったところで、連載誌の一つが休刊、「どうしよう・・・」と焦っているところに少年誌から仕事の依頼。
ここが勝負どころとテンパってるところで恋愛どころじゃない・・・はずなのに担当編集者の真行寺は好みのいい男でうっかりときめく。
そんな真行寺も実はゲイで告白されてしまうが、仕事の相手とそんなわけには・・・とグルグル悩んでいるところに、上総と再会。

やっぱり有人(「シャンプー台へどうぞ」)が毎日初恋の男のことばっかり考えてられたのって、人気美容師という仕事が順調だったからだよなーと思った。

上総とやり直す気はさらさらないものの、少年誌で描く作品の方向がなかなか決まらないことで追い詰められている水城は、真行寺の気持ちに応える決心もつかず、そうこうしているうちに水城をめぐって真行寺と上総が対決してしまう。

結局、真行寺に去られそうになってやっと自分の本心に気がついた水城は、自分に執着する上総に
「所詮は別れられる程度の気持ちだったんだ」「あれは子供の恋だった。俺たちはお互いのために別れた。それでいいじゃないか」とキッパリ引導を渡し、がむしゃらに仕事をして真行寺の後を追いかける・・・。

初恋のトラウマと訣別したとき、臆病者だった水城は自分から欲しいものに手を伸ばし、恋愛も仕事も手に入れる。

続編も読みたいところだが・・・金丸マキって続編書かない(書けない?)人なんだよねー。
| 金丸マキ | 23:11 | comments(0) | - |
真夜中は野獣の法則 金丸マキ
高校2年×高校2年
  コバルト文庫2005年

まさか三冠馬ディープインパクトが負けるとは!>有馬記念
わざわざクリスマスイブの場外に行って、ディープの馬券をクリスマスプレゼント用に買ったのに(笑)。
まあ何事によらず「絶対」はないということ、だから競馬は面白いのだよ、うんうん。(←何度痛い目みても学習しない人)

久しぶりに金丸マキの新刊を読む。
親同士の再婚によって兄弟になった同学年の2人。
兄の憲吾は真面目な優等生、弟の円はネコをかぶった遊び人というよくある話。
金丸マキも最近は文学チックに迷走することが少なくなって、わりとフツーのBLを書くようになった、ようにも見える。

しかし女優である母親に心配をかけないように、一人でも寂しくない、ほどほどに遊んでる手間のかからない子供を一生懸命演じている円の、何重にも屈折したマザコン心理は金丸マキらしく描かれる。
今でこそ人気女優になっているが、幼いときの貧しく不安定な暮らしが円のトラウマになっているのだ。

それに比べると兄の行動心理はいまいちわかりにくい。
憲吾がこの新しい弟を舎監のように厳しく監視して、いちいち行動に干渉してくるのは「好きだから」なんだろうなーというのは、予測できる結末なんだけど(だってBLだから)、円の夜遊び防止のために「夜は野獣」になるっていうのはどうかと(笑)・・・いや、話としては面白いんだけどね。

しかし堅物で全然遊んでなさそうなのに、Hがうまい理由が説明されてないのもなんとなく気になる。だって高校2年なのよ。
| 金丸マキ | 23:44 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |